6月に入り

 朝、昼、晩で氣温の差があり、体調を崩しやすいのでお身体に氣を付けてお過ごしください。

体調を整えて元氣な状態を作る一つの方法として施療院での施療を受けられることを

お勧め致します。

 肩凝り、腰痛などの痛み、また氣候変動、湿度もあり、頭痛や下肢のむくみなどで体調がすぐれないなど、鍼灸施療が効果的なので、いつでもお声掛けください。

 足の浮腫み、冷えの改善には、圧着靴下を着用されることもお勧めです。お試しも出来ますので、お声掛けください。

紙の健康保険証からマイナンバーカード

国の政策で、紙の健康保険証からマイナンバーカードでの健康保険証へと

切り替えるように勧められていますが皆様はいかがでしょうか

当おれんじ鍼灸整骨院 大阪では紙の健康保険証はもちろん有効でありますが、5月に入ってから

国の政策に合うように、マイナンバーカードでの保険証にも対応させていただいております。

https://www.mhlw.go.jp/stf/index_16743.html (厚生労働省のホームページ マイナンバーカードの健康保険証利用に対応する柔道整復師、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師の施術所に詳細)

お灸教室のご案内

2024年6月25日(火)の午前10時~午前11時30分

にお灸教室を開催予定です。

この時期になってくると蒸し暑いじめじめとした日々が続くことだと思われます。

冷房機器なども活用しながら熱中症に陥らないように水分・ミネラル類の補給も大切に

免疫力低下にならないようにお身体ご自愛ください。

お灸教室のご予約はhttps://kokc.jp/e/b7dd5683ab266496f66e65427bb0e6b0/(こくちーず)

またはhttps://peatix.com/event/3930009(Peatix)

orangeosaka@gmail.com

電話/FAX:072–220–6195 までお願い致します。

整骨院での領収書発行

今までも領収書の発行は義務化されていましたが、

医院や歯科医院と同じように、明細領収書の発行が義務化されています。

当おれんじ鍼灸整骨院 大阪は、領収明細書を発行しております。

明細領収書が不必要な方はお声掛けください。